よくある質問

気温計の校正周期 ( 推奨 )
校正2015.07.07
法律等で定められた校正期間・交換期間はありませんので、通例気象計測器として考えるならば年次 ( 毎年 ) 校正を推奨します。 日射計・気温計ともに設計寿命は約7年となっており、4回目の校正時に新品...続きを読む
デルタオーム社の校正証明書と気象庁検定
校正2015.07.07
気象庁検定とは定められた精度範囲内に収まっているか否かを判定するもので、気象業務法 ( 気象情報として不特定多数の方に伝える事 ) に関わる業務を行う際に必要な検定です。 特定の団体・組織で利用され...続きを読む
ケーブル長について
ケーブル2015.07.07
弊社の標準ケーブル長は10mです ( 10m単位で延長可能 ) 。推奨ケーブル長は50mまでですが、100m以上の実績も多数ございます。 100m以上のケーブルの出力において、同位置光源下にて日...続きを読む
ケーブル長のノイズ軽減
ケーブル2015.07.07
設置場所付近のノイズ源の有無にも左右されますので、影響を少なくする方法として、日射計はシールド線を信号のマイナス線 ( 赤白線 ) に接続する方法があります。 もし現場でノイズの影響がある場合には、...続きを読む
現場にてケーブル切断
ケーブル2015.07.07
感度算出はケーブル長を含んでおりませんので、余ったケーブルを切断しても感度に影響はありません。...続きを読む
日射計・気温計のケーブル芯数
ケーブル2015.07.07
日射計LP PYRA03、気温計HD9008.03のケーブル芯数は断面積で0.2sq、直径では約0.54mmです。...続きを読む
仕様書に記載のケーブル長
ケーブル2015.07.07
弊社の仕様書 ( 一般用日射計・気温計 ) はケーブル長が変更されてもそのままご利用頂けます。 ・代表型番のみ表記しており、ケーブル長の意をなす追番 ( -○○m ) はつけていません。 ・仕様の...続きを読む
鋼板・SUS製 ( SC-TD )
気象信号変換器箱2015.07.07
気象信号変換箱 ( SC-TD ) は、お客様のご要望に応じてカスタマイズして点数を増やしたり、 SPDや電源を内蔵する事が可能です。 材質は鋼板製もしくはSUS製 ( ステンレス ) なので、長...続きを読む
重耐塩仕様の気象信号変換箱
気象信号変換器箱2015.07.07
弊社の気象信号変換器箱 ( SC-TD ) は、塩害規格に準拠しておりませんが、各材質・塩害地域への設置実績より設置可能と判断しております。...続きを読む
樹脂製 ( DEA420 ) DC4~20mA
気象信号変換器箱2015.07.07
DEA420は樹脂製で「日射・気温・パネル温度」 用途などPVでも使用に特化した設計された製品です。 その為、大幅なサイズダウン・コストダウンが実現しました。 IP65に対応しており屋外設置が...続きを読む