温度・湿度・大気圧環境管理

温度・湿度・大気圧環境管理

実験室、ラボ、生産現場などでの温度、湿度、大気圧の管理が求められる場所でDeltaOHMの温湿度計、大気圧計の選択が最適です。AC100V電源のトランスミッタやネットワークで管理するロガーなど容易に設置できるものを取り揃えています。

トランスミッタ

  • 環境表示計 HD2001

    HD2001は温度、湿度、大気圧、気流を即手出来るシリアル、アナログ出力を備えたトランスミッタです。機種により測定要素の組み合わせがあります。
    本体はAC100Vで動作できるので設置も容易に行うことができます。
    シリアル通信はRS485 を使い複数台をまとめて管理することもできます。詳細はこちら

  • 大気圧トランスミッタ HD9908TBARO

    HD9908TBAROはAC100Vで動作する大気圧トランスミッタです。出力信号は内部で電流、電圧を切り替えることができます。
    ±0.8hPaの高精度大気圧トランスミッタ。詳細はこちら

モニタリング

  • ネットワークロガー HD50

    HD50WebデータロガーはEthernetや無線LANの通信でデータ収集を行うことができるデータロガーです。DeltaOHMのクラウドサービスを使うことができます。アラームメールの送信もでき環境管理にも役立ちます。
    温度、湿度、大気圧、照度、CO₂など機種がラインナップ。詳細はこちら

  • ワイヤレスデータロガー HD35

    HD35ワイヤレスデータロガーシリーズは温度、湿度、大気圧、CO₂、照度、気象測定など様々な測定ができる無線ロガーです。
    920MHzの無線で設置も簡単に行うことができます。環境だけでなくインキュベータや冷蔵庫などの温度管理や警報接点のアラームを出すことができ設備モニタリングにも最適です。詳細はこちら