精密気圧トランスミッタ

HD9408.3B.1 アナログ電圧+デジタル出力 HD9408.3B.2 アナログ電流+デジタル出力 HD9408.3B.3 SDI-12デジタル出力

■温度補正付ピエゾ感圧センサによる卓越した精度と安定性
■豊富な出力オプション:スケーリング可アナログ電流/電圧
 出力、RS232C、RS422、RS485、SDI-12のデジタル出力
■-40~+85℃の広い動作温度範囲、全域で精度±0.4hPa
■Modbus-RTU、NMEA0183、SDI-12標準プロトコル

HD9408.3Bは高精度、温度補正付のピエゾ感圧センサを使用した気圧トランスミッタです。極めて高い精度と経時安定性、低ヒステリシス、優れた再現性温度特性で500~1200hPaの範囲の気圧を測定します。
HD9408.3Bの卓越した性能は感圧、感温両方の素子を一体化したシリコンタイプのピエゾ感圧センサの採用によるものです。センサによって測定された圧力および温度は、マイコンによって-40~+85℃という極めて広い動作温度範囲全域にわたって補正される出力信号に処理されます。センサは使用温度範囲中の複数の温度ポイントで工場校正されています。低消費電力設計により、HD9408.3Bは太陽電池駆動の自動気象ステーションのような遠隔データ取得にも適したトランスミッタです。
また、IP67の保護等級をもつ防水ハウジングにより、トランスミッタは過酷な環境条件の中でも使用が可能です。

HD9408.3Bには出力タイプの異なる以下の三つの機種があります。
●HD9408.3B.1:
DC0~5Vまたは1~5Vに設定可能な電圧アナログ出力およびRS232C、RS422またはRS485出力、Modbus-RTUおよびNMEA0183標準プロトコル

●HD9408.3B.2:
DC0~20mAまたは4~20mAに設定可能な電流アナログ出力およびRS232C、RS422またはRS485出力、Modbus-RTUおよびNMEA0183標準プロトコル

●HD9408.3B.3:
SDI-12デジタル出力、プロトコルVer.1.3準拠。デジタル出力は測定データの長距離送信やトランスミッタのセンサネットワークへの接続を可能にします。Modbus-RTUおよびSDI-12のプロトコルで送信される測定圧力値は、ユーザー選択が可能な異なる測定単位で表すことができます。

主なアプリケーション:
●気象ステーション(AWOS - 自動気象観測システム)
●環境モニタリング、気象・環境データロギング
●測定ラボ・研究所
●自動車排ガステストサイト
●クリーンルームモニタリング・気圧補正・制御
●内燃エンジン、燃焼機関の性能評価・テスト

テクニカルデータ
センサ高信頼ピエゾ感圧素子
測定範囲500~1200hPa
分解能0.01hPa
精度±0.4hPa、動作温度範囲-40~+85℃の全域において
長期安定性(25℃にて)
0.25hPa/年
出力信号RS485出力Modbus-RTU、NMEA標準プロトコルおよびデルタオーム専有プロトコル(HD9408.3B.1およびHD9408.3B.2のみ)
RS422出力Modbus-RTU、NMEA標準プロトコルおよびデルタオーム専有プロトコル(HD9408.3B.1およびHD9408.3B.2のみ)
RS232C出力NMEA標準プロトコルおよびデルタオーム専有プロトコル(HD9408.3B.1およびHD9408.3B.2のみ)
SDI-12出力(HD9408.3B.3のみ)
電圧アナログ出力DC0~5V/1~5V(HD9408.3B.1のみ)
電流アナログ出力0~20/4~20mA(HD9408.3B.2のみ)
余熱時間電源投入後約2秒
測定周期HD9408.3B.1およびHD9408.3B.2は16ms
(HD9408.3B.3はユーザーリクエストを受け次第測定)
最大過負荷フルスケール×3の圧力値
供給電源DC10~30V
消費電流(DC12Vにて)
<10mA、HD9408.3B.1およびHD9408.3B.2
<200μA、HD9408.3B.3(連続二測定間の平均消費電流)
圧力接続ポートφ5mmフレキシブルチューブ
電気接続M12コネクタ
動作条件-40~+85℃/0~100%RH 結露なきこと
保存温度-40~+85℃
外形寸法120×77×33mm
ハウジング材質“Anticorodal”(アルミ合金)
保護等級IP67

資料請求・お見積り