気象用大気圧トランスミッタ

HD4V8T-BARO

センサピエゾ抵抗式の大気圧トランスミッタで、
長期安定性に優れている。
測定対象は空気、非腐食性ガス。

主な仕様は以下のとおり。
・測定範囲:600~1100hPa
・アナログ出力:DC0~1V
・精度(20℃にて):±0.5hPa
・初動時間:1秒(読み値の99%到達時間)
・応答時間:<200ms(定格精度到達時間)
・供給電源:DC10~40V
・消費電流:<4mA
・動作温度:-30~+60℃
・許容過負荷:200kPa
・外形寸法:65×58×35mm

テクニカルデータ
センサピエゾ抵抗式
測定範囲600~1100hPa
アナログ出力DC0~1V
精度(20℃にて)±0.5hPa
温度ドリフト
(-20~+60℃にて)
ゼロ : <1%FS
スパン: <1%FS
長期安定性(20℃にて)<0.25%FS、6ヶ月
初動時間1秒(読み値の99%到達時間)
応答時間<200ms(定格精度到達時間)
供給電源DC10~40V
消費電流<4mA
動作温度-30~+60℃
測定対象空気、非腐食性ガスのみ
許容過負荷200kPa
外形寸法65×58×35mm

資料請求・お見積り