Pt100温度トランスミッタ

HD786TR1 HD786TR2 Pt100センサ内蔵壁掛型
HD788TR1.I DIN丸型ヘッド用
HD988TR1.I DINレール用
HD988TR2   表示用

■Pt100センサ入力用
■Pt100センサ内蔵(HD786)
■全機種DC4~20mA出力
■自立型、壁掛型、DINレール用

HD786TR1、HD786TR2、HD788TR1.I、HD988TR1.I、HD988TR2はPt100センサ入力用、4~20mA出力の温度トランスミッタです。 (HD786TR1、HD786TR2のみPt100センサ内蔵)
標準Pt100センサ(100Ω/0℃)の測定入力を2線式のリニアな4~20mA電流信号に変換します。デジタルリニアライゼーション技術により、高い精度と安定性を実現しています。4~20mAに対応する温度範囲のスケーリングは-200~+650℃の範囲(最小スパン25℃)で自由に決められます(工場出荷時の初期設定は4~20mA = 0~100℃)。
トランスミッタ内部には操作キーのほか赤色LEDが備わっており、設定中の異常状態(設定範囲外温度、センサの断線・短絡)を警告して設定作業を補助します。また、トランスミッタは逆接保護回路も備えています。
HD788TR1.IはDIN-Bタイプ丸型ヘッドへの取付け用、HD988TR1.IおよびHD988TR2は35mmDINレールに装着できるよう設計されています。HD988TR2は4~20mAのアナログ出力に加えて便利な3½桁のデジタル表示(文字高さ10mm)も備えており、測定値の読取りが可能です。HD786TR1、HD786TR2はPt100センサを内蔵しており、自立・壁掛型として使用できます。

テクニカルデータ
(20℃、DC24Vにて)
HD786TR1/TR2
HD788TR1.I
HD988TR1.I
HD988TR2
入力センサPt100(100Ω)(※1)
接続線数3線(または2線)
リニアライゼーションEN60751、IEC751、BS1904(α= 0.00385)
センサ電流<1mA
測定範囲HD786TR1/TR2:-50~+200℃
HD788TR1.I、HD988TR1.I/TR2:-200~+650℃
スケーリング
標準・初期設定
0~100℃(スケーリング最小スパン25℃)
接続リード影響無視できる程度
変換速度2回/秒
精度±0.1℃±0.1%rdg(-100~+500℃)
±0.2℃±0.2%rdg(-200~+650℃)
温度係数0.01℃/℃
出力出力(※2)4~20mA(または20~4mA)
設定中のエラーまたは範囲外温度に対して22mAを出力
分解能4μAアナログ出力:4μA
表示:0.1℃(≦200℃)、1℃(>200℃)
供給電源DC7~30V(逆接保護あり)
電源電圧変動の影響0.4μA/V
負荷抵抗RL max = (Vdc-7)/0.022 ⇒ RL max = 680Ω(DC24Vにて)
LED(赤)表示プログラム設定時と測定温度が設定範囲外の時に点灯
動作・保存温度動作温度:0~70℃、保存温度:-40~+80℃
※1:HD786TR1、TR2のみセンサ内蔵
※2:測定温度Tが設定温度T1~T2(T1<T2)の範囲外の場合、トランスミッタはそれぞれ10℃幅の不動帯で、T<T1に対しては4mA、T>T2に対しては20mAを保持し、
   それを超えると22mA出力のエラー状態となります(Fig.1参照)。
   HD788TR1.IおよびHD988TR1.IはPt100入力が4~20mA出力から絶縁されています。

資料請求・お見積り