“防水タイプ”3G回線対応マルチ入力ロガー

HD33MT.J

HD33MT.Jは防水タイプの3G回線対応でウェザーステーションに対応したマルチ入力のデータロガーです。内部にバッテリーを持たせて太陽光パネルでの充電に対応しているので、独立電源での駆動が可能です。
ロガーの入力は、アナログ×4ch、無電圧接点入力×2ch、RS485 Modbus-RTU、SDI-12があり、出力は無電圧接点出力×2chがあります。
記録したデータは3G回線を使って、DeltaOHMクラウドやほかのクラウド、FTP、メール送信で送ることができるので、遠隔でデータ収集を行うことができます。また、アラームメールの送信も可能です。
独立電源で記録して遠隔でのデータ収取が簡単に行えるので、ウェザーステーションの他に水位監視などにも適しています。水位のほか雨量計を追加したり、接点出力を使ってアラーム時に警告アナウンスを流したり回転灯を光らせたりすることもできます。

【特長】

  • 3G回線対応防水ロガー
  • 充電池と太陽光パネルで独立電源駆動が可能
  • 接点出力でアラームを現場で通知することが可能
  • アラームメールの即時発信
  • DeltaOHMクラウド(無料)対応

テクニカルデータ
■4~20mA入力
シャント抵抗内部(50Ω)
分解能16ビット
精度±2µA
■電圧入力0~50mV/-50~50mV/0~1V/0~10V
入力インピーダンス100MΩ
分解能16ビット
精度±0.01%F.S.
■パルスカウンタ
スイッチング周波数50Hz max.
保持時間10ms min.
■雨量測定
記録項目最大面積雨量、1日の雨量、総雨量、記録間隔に降った雨量
■ポテンションメーター
ポテンションメーター代表値10kΩ
分解能16ビット
精度±0.01%F.S.
■Pt100/Pt1000
測定範囲-200~+650℃
分解能0.1℃
精度±0.1℃(excluding probe error)
係数α=0.00385℃-1
接続2、3、4線
■熱電対
熱電対タイプK, J, T, N, E(絶縁入力) 非接地型の熱電対を使用してください
測定範囲タイプK:-200~+1370℃ タイプJ:-100~+750℃ タイプE:-200~+750℃
タイプT:-200~+400℃  タイプN:-200~+1300℃
分解能0.1℃
精度
(プローブ誤差を除く)
タイプK:±0.1℃(<600℃) タイプE:±0.1℃(<300℃)
     ±0.2℃(>600℃)      ±0.2℃(>300℃)
タイプN:±0.1℃(<600℃) タイプJ:±0.1℃
     ±0.2℃(>600℃)  タイプT:±0.1℃
■温度(HP3517TC温湿度プローブ)
センサNTC 10 kΩ(25℃にて)
測定範囲-40~+105℃
分解能0.1℃
精度± 0.3℃:測定範囲0~+70℃
± 0.4℃:上記以外の測定範囲
安定性0.1℃ / 年
■相対湿度(HP3517TC温湿度プローブ)
センサ静電容量
測定範囲0~100% RH
分解能0.1%
精度15~35℃にて:
 ±1.8%RH:測定範囲0~85%RH
 ±2.5%RH:測定範囲85~100%RH
上記以外の温度範囲にて:
 ±(2+1.5%rdg)%
センサ動作温度-40~+80℃
応答速度T90<20秒(風速=2m/s、フィルタなし)
温度ドリフト±2%
安定性1%/年
演算露点温度
■大気圧(オプション)
センサピエゾ抵抗
測定範囲300~1100hPa
分解能0.1hPa
精度±0.5hPa(800~1100hPa)、25℃にて
±1hPa(300~1100hPa)、0~50℃にて
安定性1hPa/年
温度ドリフト±3hPa、-20~+60℃において
■本体
電源DC18~28V(DC電源もしくはDC12Vの太陽光パネル)
バッテリーを使用しない場合DC7~28V
消費電力測定時3mA以下 3G通信時ピーク1A以下
バッテリー(オプション)12V/3.4Ah 最大電流1A
測定間隔1、2、5、10、15、30秒/1、2、5、10、15、30、60分
記録・送信間隔1、2、5、10、15、30秒/1、2、5、10、15、30、60分
内蔵メモリ242,850~858,070サンプル
アラームe-mail送信
無電圧接点×2ch(最大300mA@DC30V)
動作温度-40~+70℃/0~100%RH(LCDなしの場合)
-20~+70℃/0~100%RH(LCD付きの場合)
重量約1kg
サイズ270×170×110mm(アンテナを含まない)

資料請求・お見積り