長波放射計

LP PIRG01

■ISO9060準拠長波 ( 赤外 ) 計
■測定範囲-300~+300W/m²
■結露防止用シリカゲルカートリッジ内蔵 ( 交換可能 )
■長期使用に耐える堅牢な構造、M12コネクタ接続

LP PIRG01は主に気象計測分野において、長波放射(遠赤外域)の測定に使用します。測定は4.5μmを超える波長域を対象としています。長波放射はサーモパイルの測定出力信号と長波放射計の温度から得られます。長波放射計の温度は、長波放射計に内蔵されている10kΩのNTCで測定されます。
長波放射計に、上方向への赤外放射を測定するもう1台の長波放射計と、短波放射 (<3μm ) を測定するためのアルベドメータを加えることにより、エネルギーバランスの調査にも使用できます。

テクニカルデータ
代表感度5~10μV / ( W/m² )
インピーダンス33~45Ω
測定範囲-300~+300W/m²
視角160°
スペクトル範囲(シリコンウィンドウ透過)5.5~45.0μm(50%)
動作温度-40~+80℃
外径寸法Fig.2の通り
重量約0.90kg

HP473ACR■ISO9060準拠仕様:

応答時間 ( 95% )<28秒
ゼロオフセット対室温変化(5K/h)応答<±4W/m²
長期非安定性 ( 1年 )<±1.5%
非直線性<±1%
スペクトル選択性<±5%
温度応答<3%
傾斜応答<±2%

資料請求・お見積り