シリコンフォトダイオード日射計

LP Silicon-PYRA04 代表感度7μV/(W/m²)

■シリコンフォトダイオードをセンサとする全天日射計
■測定波長350~1100nm、測定範囲0~2000W/m²
■代表感度7μV/(W/m²)、応答時間<0.5秒
■上面形状とディフューザーによる視野角180°

LPSilicon-PYRA04は測定波長350~1100nmのシリコンフォトダイオードセンサを使用して全天日射量 ( W/m² ) を測定します。特別な表面形状設計とディフューザにより、余弦則に準じる180°の視野角を実現しています。太陽熱発電や太陽光発電などの再生可能エネルギー分野における太陽放射の測定に使用できます。 標準仕様で5mの引出しケーブル ( 線端切り放し ) を備えており、代表出力は7μV / ( W/m² ) です。ご注文時のご指定により、標準外長さのケーブルによる製作も可能です。また、水準器付のベース ( オプション付属品 ) を使用することにより、日射計の水平な設置が可能です。 ※LP Silicon-PYRA04は晴天時の測定に適しており、曇天下、あるいは反射光の測定には、サーモパイル素子をセンサとする全天日射計 ( LP PYRA03、LP PYRA02など)のご使用をお薦めします。

テクニカルデータ
代表感度7μV/(W/m2
測定範囲0~2000W/m2
スペクトル範囲350~1100nm
応答時間<0.5秒
非直線性<1%
安定性<±2%/年
温度ドリフト<±0.15%/℃
校正不確かさ<3%
余弦則応答±3%、角度0~75°に対して
動作温度-40~+65℃
インピーダンス25Ω

資料請求・お見積り