2次元超音波風向風速計

HD51.3D4R    0~85m/s ヒータ内蔵
HD51.3D4R-AL 0~80m/s 高出力ヒータ内蔵

■測定範囲0~85m/sまたは0~80m/s、分解能0.01m/s
■ヒータ標準装備、HD51.3D4R-ALは80W高出力ヒータ
■アナログ出力(2出力)およびデジタル出力RS232C/RS485/RS422、
 Modbus-RTU/NMEA/ASCIIプロトコル
■MIL規格MIL-STD-810G準拠防錆・耐塩害ハウジング

HD51.3D4RおよびHD51.3D4R-ALは、それぞれ0~85m/s、0~80m/sの強風域までの測定範囲を高精度に測定できる2次元超音波風向風速計です。両機種とも標準でヒータを内蔵しています。ヒータは積雪や氷結を防ぎ、あらゆる気象条件下での正確な測定を可能にします。
HD51.3D4R-ALは急速除霜用の高出力ヒータと、悪雰囲気環境(例えば塩害環境)でも風向風速計の使用を可能にする、防錆コーティングのアルマイト合金製ハウジングを備えています。
風向のアナログ出力では、0˚(360˚)付近での、0˚(最小値)-360˚(最大値)間の“振れ”を解消するための拡張レンジ0~539.9˚の設定が可能です。
当2次元超音波風向風速計はMIL-STD-810G Method 509.6標準(塩水噴霧防錆テスト)の要求を満足しています。電磁妨害に対する高い耐性により、電気的ノイズのある環境での使用にも適しています(例えば産業環境、風力発電サイトなど)。

HD51.3D4RおよびHD51.3D4R-ALは以下の要素を測定します:
・85m/s(HD51.3D4R)または80m/s(HD51.3D4R-AL)までの風速
・風向
・瞬間風速
・大気圧(内蔵センサによる)
10分間まで設定可能な時間での風速、風向の平均値が計算されます。

当風向風速計から得られる出力は以下の通りです:
・RS232C、RS485およびRS422の絶縁タイプシリアル出力、NMEAおよびModbus-RTU標準プロトコルおよびASCIIプロプリエタリープ ロトコル。
・二つのアナログ出力、風速および風向、または風速のデカルト座標要素U-V用、出力は4~20mA(標準)、0~1V、0~5Vまたは0~10Vに工場設定されます(ご発注時の指定が必要です)。

当風向風速計はφ40mmの支柱に取付けます。電気的接続は風向風速計の底部に位置するM23コネクタを介して行います。
風向風速計への供給電圧(ヒータを除く)はDC12~30V、ヒータへの供給電圧はDC24Vです。
風向風速計の全てのセンサは工場校正されており、ユーザーによる付加的な調整等は一切必要ありません(フィールドでの校正不要)。
超音波風向風速計は可動部がないため、メンテナンス、サービスコストが著しく低減できます。

■主なアプリケーション

  • 風力発電所、太陽光発電所のモニタリング
  • 遠隔気象ステーション
  • 農業気象
  • ビル、建設物、橋梁の管理
  • 建設現場、クレーン安全確認
  • 港湾、空港、ヘリポートのモニタリング
  • 道路、鉄道トンネルの管理
  • スポーツ施設、イベント会場

■PCアプリケーションソフトウェア
PCソフトウェアHD52.3D-Sで、風向風速計の設定、リアルタイム測定値のグラフまたは表形式での観察、グラフによるプレゼンテーションの管理、モニタ機能で取得されたデータのプリントまたはEXCEL®形式でのエクスポートなどが行えます。

テクニカルデータ
HD51.3D4RHD51.3D4R-AL
■風速
センサ超音波
測定範囲0~85m/s0~80m/s
分解能0.01m/s
精度±0.2m/sまたは±2%の何れか大きい値
(0~60m/s)、±3%(>60m/s)
■風向
センサ超音波
測定範囲0~359.9˚
アナログ出力0˚近辺の振れを防ぐため、拡張レンジ0~539.9˚が設定可能
分解能0.1˚
精度±2˚RMSE(風速>2m/s)
■大気圧
センサピエゾ抵抗式
測定範囲300~1100hPa
分解能0.1hPa
精度±0.5hPa、20℃にて
■一般仕様
供給電圧(ヒーターを除く)DC12~30V
ヒータへの供給電圧DC24V±10%
風向風速計の消費電力(ヒータを除く)60mA、DC24Vにて
ヒータの消費電力15W、DC24Vにて80W、DC24Vにて
シリアル出力絶縁型RS232C、RS485およびRS422
通信プロトコルNMEA、Modbus-RTU、ASCIIプロプリエタリー
アナログ出力アナログ2出力、風速および風向、または、風速のデカルト座標U-V
出力は4~20mA(標準、最大負荷500Ω)、0~1V、0~5Vまたは0~10Vから選択
出力は電源供給から絶縁されています
測定インターバル250msから1秒まで
風速平均計算インターバル1秒から10分までで設定可能
瞬間風速計算インターバル1秒から10分までで設定可能
電気的接続19極M23オスコネクタ
動作温度-40~+60℃
保護等級IP66
防錆テストMIL-STD-810G Method 509.6準拠(48時間暴露+48時間乾燥)
耐久限界風速90m/s100m/s
重量約640g約1.4kg
ハウジングASA樹脂、アルミおよび
AISI316金属部品
アルマイトアロイおよび
AISI316
取付け方法外径φ40mm、内径φ36mm、マスト取付け

注:校正成績書、校正証明書は0.1~60m/sの範囲内で可能です。

資料請求・お見積り