サーミスタ温度WEBデータロガー(1~3ch)
(サミースタセンサ別売)

HD50N/...TC

HD50N/1,2,3TCはサーミスタ(NTC)プローブ1~3chの温度WEBデータロガーです。EthernetやWi-Fiの通信を備えたネットワークロガーで、専用ソフトウェア(HDServer1、HD35AP-S)でモニタリング・データ保存・管理ができます。専用ソフト以外では、無料のDeltaOHMクラウドの他にFTP、Modbus TCP/IPでお客様のシステムへの取り込みも可能です。
本体内部にはWEBサーバーを内蔵しており、ネットワーク経由でロガーにアクセスして、ロガーの設定や測定値のモニタリングを行うこともできます。
電源は専用ACアダプタでの電源供給で、電池切れなどの心配もなく安心してお使いいただけます。
さらにHD35ワイヤレスデータロガーシステムと合わせた一元管理を行うこともできます。

テクニカルデータ
■温度
センサNTC10KΩ
測定範囲-40~+105℃
精度±0.3℃(0~70℃)、±0.4℃(その他の範囲)
安定性0.1℃/年
接続M12コネクタ
■本体
測定インターバル1、2、5、10、15、30秒/1、2、5、10、15、30、60分
記録通信インターバル1、2、5、10、15、30秒/1、2、5、10、15、30、60分
内蔵メモリ915,640データ
通信Ethernet、Wi-Fi(IEEE802.11b/g/n 2.4GHz)
プロトコル独自プロトコル、Modbus TCP/IP、FTP
Wi-Fi暗号WEP64、WEP128、WAP、WAP2
アラーム内部ブザー、LED表示、Eメール通知
供給電源DC7~30V
ディスプレイLCDまたはグラフィックLCD(オプション)
LED表示電源、通信接続、アラーム
動作環境-20~+70℃/0~100%RH(結露のないこと)
ハウジング材質:ポリカーボネート
サイズ:130×90×40mm(下方プローブ除く)
保護等級:IP54(RJ45コネクタキャップ付にて)
重量約300g

資料請求・お見積り