アルベドメータ

LP PYRA05 クラス1アルベドメータ
LP PYRA06 クラス2アルベドメータ

■ISO9060、WMO準拠クラス1、クラス2アルベドメータ
■高感度出力 ( 代表感度10μV / ( W/m² ) )、校正証明書付

デルタオームアルベドメータLP PYRA05 ( クラス1 ) およびLP PYRA06 ( クラス2 ) は、それぞれクラス1、クラス2の日射計を2台組合せた構造で、ISO9060標準に完全準拠し、世界気象機構 ( WMO ) が定義する要求を満足しています。 アルベドメータは、背中合わせの2台の日射計で構成されており、一方の日射計は上方 ( 天空 ) に向けられ、他方の日射計は下方 ( 地表 ) に向けられています。上方の日射計は地表に到達する入射全天日射量(直接放射+散乱放射)を測定し、下方の日射計は地表から反射される全天日射量を測定します。ふたつの日射計からの電気信号出力は直接データロガーや自動データプロセッサに送ることができます ( LP PYRA05を構成するふたつの日射計は同じ感度を持つように組み合わされています )。 アルベドは入射する太陽放射に対する、地表に反射される太陽放射の割合です。 アルベドメータを使用することにより、入射全天放射と反射全天放射の差から正味放射量を計算することができます。 アルベドメータLP PYRA05 ( クラス1 ) およびLP PYRA06 ( クラス2 ) はスペクトル域0.3~3.0μmの範囲で測定を行います。電源供給の必要はなく、通常10μV / ( W/m² ) に等しい電圧を発生します。 アルベドメータを構成するすべての日射計は、ひとつひとつ個別に校正され、標準でWRR ( 世界放射基準 ) 校正レポートと共に供給されます。デルタオームのこれらのアルベドメータは堅牢な構造で、いかなる天候条件においても屋外で使用できるよう設計されており、長期測定において高い信頼性を有しています。 大気に関するリサーチ、気象ステーション、気候学、省エネルギーリサーチ、光電池工場の生産性効率の分析、その他の日射量測定を必要とする用途にご使用下さい。

テクニカルデータLP PYRA05 ( クラス1 )LP PYRA06 ( クラス2 )
代表感度 ※110μV/(W/m2)
代表インピーダンス33~45Ω
測定放射範囲0~2000W/m2
視角2π sr
スペクトル範囲305~2800nm W/m2 (50%)
動作温度-40~+80℃
重量1.35kg1.10kg

■ISO9060仕様:

応答時間(95%)<28秒<30秒
ゼロオフセット:
a)熱放射15W/m225W/m2
b)温度変化5K/h<±4W/m2<±6W/m2
長期非安定性<±1.5%<±2.5%
非直線性<±1%<±2%
方向性誤差<±18W/m2<±22W/m2
スペクトル選択性<±5%<±7%
温度応答<4%<8%
傾斜応答<±2%<±4%
※1 記載の感度は“代表感度”であり、アルベドメータの出力には個体差があります。
※2 重量を除き、すべてのテクニカルデータはアルベドメータを構成するふたつの日射計の各固体に関するものです。

資料請求・お見積り