大気圧(ゲージ圧・差圧)トランスミッタ

HD408T 4~20mA出力
HD4V8T DC0~10/0~5V/1~5V出力

■クリーンルームなどにおける微圧・微差圧モニター

HD408TおよびHD4V8Tは10hPa~2000hPaの大気圧帯のゲージ圧またはゲージ差圧を測定し、電流または電圧のアナログ出力に変換する大気圧トランスミッタです。非腐食性の空気またはガスを対象としたあらゆるアプリケーションに使用できます。内蔵のピエゾ抵抗センサにより極めて高い精度と安定性の大気圧測定が可能で、ヒステリシスが低く、再現性、温度特性においても優れた性能を有しています。いずれの機種も工場で正確な校正を行って出荷されますので、製品が届き次第、取付け・使用が可能です。 HD408T、HD4V8Tはクリーンルームにおける大気圧モニター、フィルター制御、流量測定(ピトー管併用)、包装機械、換気の制御など、精度の高い大気圧測定を必要とする様々なアプリケーションに使用できます。

テクニカルデータ(20℃、DC24Vにて)HD408THD4V8T
センサピエゾ抵抗素子
測定範囲10、20、50、100、200、500、1000、2000hPa
±10、±20、±50、±100、±200、±500、±1000、±2000hPa
出力信号4~20mADC0~10V(DC0~5V、DC1~5Vも可)
精度±0.5%FS(20℃にて)
温度影響<1%FS(-20~+60℃にて)
経年安定性6ヶ月以上にわたり<1%FS(20℃にて)
ウォームアップ時間1秒、フルスケール値の99%到達まで
応答時間<10ms、加圧後表記精度到達まで
供給電源DC8~30V出力DC0~10V: DC16~40VまたはAC24V
出力DC0~5/1~5V: DC10~40V
消費電流<4mA20mA、20℃、DC24Vにて
負荷抵抗RLmax= (Vdc-8)/22mA
RLmax= 727Ω(DC24Vにて)
RLmin=10kΩ
動作温度-20~+60℃
保存温度-20~+80℃
測定対象空気および非腐食性乾燥ガスのみ
最大過負荷測定範囲10、20、50、100hPaの機種: 350hPa
上記以外の測定範囲の機種: フルスケールの3倍
圧力接続φ5mmフレキシブルチューブ
電気接続ネジ式端子ボックス
外形寸法64×58×34mm 材質“MACROLON”
保護等級IP67

資料請求・お見積り